ペニスは男性のシンボルです。ペニスの大きさで悩んでいる男性も少なくありません。大きければ良いというものではありませんが、奥様を満足させるためには、それなりの太さと長さが必要です。ここでは、ペニスが大きくなる仕組みとペニスを大きくする方法についてお話しします。

ペニスが大きくなる仕組みを知るためには、ペニスの構造を知っておくと理解がしやすいです。

①膀胱
精管(せいかん)
精管(せいかん)は、精巣上体に貯えられた精子を尿道まで運ぶ直径約3mm、長さ約40cmの細長い管である。(引用元ウィキペディア)
③恥骨
海綿体(かいめんたい)
海綿体(かいめんたい)とは、スポンジ状の勃起性組織である。男性の陰茎の勃起中には、陰茎海綿体のほとんどが、血液で占められる。(引用元ウィキペディア)
陰茎(いんけい)
陰茎(いんけい)は、男性器の一部で、体内受精をする動物のオス(雄)にあり、身体から常時突出しているか、あるいは突出させることができる生殖器官である。(引用元ウィキペディア)
⑥尿道
陰茎亀頭(いんけいきとう)
陰茎亀頭(いんけいきとう)または単に亀頭は、陰茎の先端のピンク色をした比較的敏感な部分である。(引用元ウィキペディア)
包皮(ほうひ)
包皮(ほうひ)とは陰茎が勃起していない状態の際に亀頭を覆い尿道を保護する、伸縮性の二重になった皮膚および粘膜である。(引用元ウィキペディア)
⑨尿道口
精巣(せいそう)
精巣(せいそう)とは、動物の雄がもつ生殖器の1つ。雄性配偶子(精子)を産生する器官。(引用元ウィキペディア)

陰嚢(いんのう)
陰嚢(いんのう)は、哺乳類のオスにおいて皮膚と筋肉から成る器官で、睾丸(精巣)を包むコブ状の突出部。
⑫肛門
カウパー線
カウパー線とは、前立腺下方の尿生殖隔膜内にあるエンドウ豆大の一対の副生殖腺。導管は尿道に開口し、性的興奮時に弱アルカリ性の粘液を分泌する。
⑭直腸
精嚢(せいのう)
精嚢(せいのう)は、前立腺の後ろに一対ある長さ5cmほどの袋状の器官。精嚢から分泌される精嚢液は精液全体の約7割を占め、精子に運動のエネルギーを与える役割をしていると考えられている。(引用元ウィキペディア)
⑯前立腺

 

勃起(ぼっき)は、神経血管陰茎海綿体(ペニス)という4つの器官が機能することによって起こります。勃起のメカニズムを以下に説明します。

(1) 性的刺激により大脳が興奮すると、その興奮は、脊髄を通って、勃起中枢へ伝わり、更にペニスの陰茎海綿体の神経に届きます。

(2)海綿体の中で一酸化炭素が放出され血管や筋肉に作用し、サイクリックGMPという物質が増え、海綿体の筋肉が緩んで血管が拡がり大量の血液が流れ込みます。

(3)海綿体に流れ込んだ血液は充満し、下方に垂れていたペニスは、硬く大きくなって起ち上がった状態になります。

(4)海綿体に血液が流れ込んだだけでは、勃起を持続することはできません。ある程度の血液が流れ込むと海綿体の静脈が圧迫され塞がります。これにより血液の流出が防がれ勃起を持続させることができます。

 

ペニスが勃起するメカニズムで説明した通り、ペニスを大きくするためには、海綿体に流れ込む血液が重要であることがおわかりいただけたと思います。ペニスを大きくするためには、

海綿体に流れ込む血液の量を増やすには、L-シトルリン配合のペニス増大サプリメントを服用するのが有効な手段です。当サイトがお勧めするペニス増大サプリメントは、

シトルリンDX

です。

 

シトルリンDXは、ペニスの増大効果が期待できるL-シトルリンの含有量が、業界トップクラスの900mgも配合されています。通常のペニス増大サプリはL-シトルリンの含有量が300mg程度なので、他のペニス増大サプリメントの3倍もL-シトルリンが含まれています。

正に、シトルリンDXは、ペニス増大サプリの王様と言えるでしょう。ペニスの大きさで、悩んでいる方は、シトルリンDXをお試しされることをお勧めします。

商品名シトルリンDX
内容量:120錠(1カ月分)
希望価格:14,800円(税込)
販売価格9,800円(非課税)34%OFF
送料:送料無料